Sugayan Blog

Written by Sugayan

言語学

日本語における「助詞・助動詞・動詞・形容詞・副詞」の役割

日本語における「助詞・助動詞・動詞・形容詞・副詞」の役割。森田良行氏の『助詞・助動詞の辞典』と『動詞・形容詞・副詞の事典』は、日本語について深く学ぶことのできる書籍である。

森田良行『助詞・助動詞の辞典』日本語における重要な役割

助詞・助動詞については、わかっているようで理解できていないことが多いのではないだろうか。日本語の助詞・助動詞について深く学びたいなら、森田良行氏の『助詞・助動詞の辞典』をお薦めしたい。助詞・助動詞に関する疑問を、この一冊で解決できそうな内…

類語国語辞典の価値を知る

『類語国語辞典』(大野晋・浜西正人, 角川書店, 1985年1月30日初版発行)の著者の一人浜西正人氏によれば、一般的な国語辞典は、個々の語を他の単語で言い換えるだけ。対して、類語国語辞典は、細かい意味を記述し、単語相互の潜在的関係を顕在化できるとの…

『てにをは辞典』言葉の結びつきに特化した文章上達のための辞典

『てにをは辞典』は、二つ以上の言葉がどのように結びつくのかを確認したい場合に役立つ辞典。文章を書いたり、会話をしたりする際は、言葉に結びつきを持たせながら組み立てる。

文章表記の目安やよりどころになる共同通信社や時事通信社の用字用語集

共同通信社の『記者ハンドブック』と時事通信社の『最新 用字用語ブック』。報道関連の用字用語には、決まりや表記の基準のようなものがあります。

かたい(堅・固・硬)とやわらかい(柔・軟)、食べ物での書き分け

かたい(堅・固・硬)とやわらかい(柔・軟)、食べ物での書き分け。和語の形容詞に関しては、どの漢字表記が正しいのか、はっきりしない場合も多い。平仮名書きでよいときもあるが、漢字表記にしたいときもある。掘り下げて調べてみた。

違和感を異和感と書くのは誤り?

「違和感」を、「異和感」と書いている文章を見ることがある。一般的には、「違和感」と書くのが正しい。この文章をWordで書いているが、同音語誤りと指摘される。しかし、「異和感」という表記が誤りとは、必ずしも言い切れないようだ。

買い替えると買い換える、どちらが正しいのか

「買い替える」と「買い換える」、どちらの漢字を使うべきでしょうか。新聞の広告・チラシや大型小売店のポスター、テレビ番組のテロップなどでは「買い替える」の表記をよく目にしますが、小説などを読んでいると「買い換える」という表記も多いようです。

中村明『日本語 語感の辞典』丁寧な解説や実例、類語辞典も兼ねる機能などが魅力

中村明『日本語 語感の辞典』丁寧な解説や実例、類語辞典も兼ねる機能などが魅力。言葉を表現する際は、さまざまなレベルでの選択が積み重ねられる。

『ベネッセ表現読解国語辞典』わかりやすさを追求した国語辞典、対象は高校生

『ベネッセ表現読解国語辞典』わかりやすさを追求した国語辞典。他の国語辞典とは異なる特徴があるので、簡単にではあるがご紹介したい。

収録語が多めの小型国語辞典、『集英社国語辞典』と『新選国語辞典』

収録語が多めの小型国語辞典、『集英社国語辞典』(集英社)と『新選国語辞典』(小学館)。両者を比較しながら、特徴を簡単に解説。

魅力的な文章を書くためにセンスを磨く、必要なのは文章力と構成力と取材力

物書きには、文章力とともに、深い取材力と構成力が求められる。文章は何が書いてあるかが大切だ。文章作成において重要なのは、どのような内容を主題にして、どのように書くかということになる。

中型国語辞典を使って、効率的に語彙力と文章力を付ける

中型国語辞典の電子版を、iPadにインストールして使用できるとは、とても便利な時代になりました。使用している中型国語辞典は、『精選版 日本国語大辞典』『広辞苑』『大辞林』の3種類です。

小型国語辞典を9冊使ってみた感想

小型国語辞典を、学生時代に購入したものも含めて9冊所有しています。発行年度が新しい辞典を中心に、使用する辞典が徐々に固定し、使い分けもしています。