Sugayan Blog

Written by Sugayan

 川越宗一

川越宗一『熱源』人生を全うしようとする登場人物の情熱

川越宗一さんの小説『熱源』は、2019年に文藝春秋から刊行され、第162回直木賞を受賞した作品です。樺太の地を中心に、明治から第二次世界大戦終結の頃までを生きていた人々の姿が描かれています。この物語は史実をもとにしたフィクションです。