Sugayan Blog

Written by Sugayan

エッセイ

村上春樹『職業としての小説家』35年間の作家生活について語った自伝的エッセイ

村上春樹『職業としての小説家』35年間の作家生活について語った自伝的エッセイ。出版社からの依頼で書き始めた文章ではない。少しずつ断片的に、テーマ別に書きためていたそうだ。

村上春樹『猫を棄てる 父親について語るとき』世界を作り上げる大きな物語の、ごく微小な一部

村上春樹さんの『猫を棄てる 父親について語るとき』。亡き父親の戦争体験や父親との思い出、自身のルーツについて綴ったエッセイ。世界を作り上げる大きな物語の、ごく微小な一部について。

筒井康隆『創作の極意と掟』小説を書いてみたい人に捧げるエッセイ

『創作の極意と掟』は、小説を書いてみたい人に捧げる、筒井康隆さんのエッセイだ。序言には「作家としての遺言」とも書かれている。本書には、ほぼ60年小説を書き続けてきた筒井康隆さん自身の経験と知恵が収められている。