文学批評と研究

文学表現全体の総合的な研究

2021-07-25から1日間の記事一覧

島本理生『ファーストラヴ』普通の初恋ではない、歪められた記憶

島本理生さんの長篇小説『ファーストラヴ』。普通の初恋ではない、歪められた記憶。女性や弱者に対する社会の理不尽さに目を向けさせる小説でした。