文学批評と研究

文学表現全体の総合的な研究

2021-01-30から1日間の記事一覧

大前粟生『おもろい以外いらんねん』笑いと差別をテーマにした中編小説

大前粟生さんの中編小説『おもろい以外いらんねん』は、笑いと差別をテーマにと依頼され、書き上げた作品とのこと。2020年のコロナ下、リアルタイムで現実でも起きているようなことをフィクションに、と言われたそうだ。男性性を反省する言葉などは、本作の…